にゃますて

ネパールの首都カトマンズのグルメを中心にお届けします。



蕎麦フルコースで和食愛をフルチャージ【ヒマラヤ蕎麦】

ネパールでもお蕎麦が食べたいのです

Cat


ネパールのカトマンズでは日本食を提供するお店も数多くあります。

 

ネパールと日本では手に入る食材や材料、調味料などが違ったり手に入らなかったりして、残念ですが”日本風”料理というものにもよくよく遭遇します。

 

日本食が食べたいのに、日本風を食べたら、その気持ちが余計駆り立てられてしまうってこともしばしばなんです。

 

 

ネパールでも数少ない本格的なお蕎麦屋さんをご紹介します。

 

「カトマンズで一番美味しい蕎麦はどこですか?」と聞かれたら、ダントツ【ヒマラヤ蕎麦】です。

 

蕎麦食べるならタメルで済ますんじゃなくて、足を伸ばしてでも【ヒマラヤ蕎麦】に行ってくださいと言いたいです。

 

特に、年配の方は絶対喜ばれると思います。

 

どうしてもネパールの料理が合わなくて、日本食が食べたいという方にオススメです。

 

天ざる蕎麦定食(税込約1500ルピー)

ヒマラヤ蕎麦さんのメニューを開くと一番初めのページにドカンと構える王道メニューが「ざる蕎麦定食」です。

 

正確にいうと「蕎麦定食」で、ざると温かいのを選ぶことができます。

 

ざるそばに、天ぷら、蕎麦がき、蕎麦だんご、蕎麦の磯辺焼き、蕎麦ようかん...と蕎麦づくしの定食です。

 

f:id:manjinote:20180131063321j:plain

 

どの角度から見ても綺麗です。

 

ザルやお盆、茶碗、盛り付けなど、どれを取っても日本を感じさせる美しさ、麗しさが感じられます。

 

f:id:manjinote:20180131063356j:plain

 

ザルに乗った蕎麦は、もはや「ビューティフル!!」

 

と言いたくなるほどの美しさを兼ね備えた容姿です。

 

蕎麦7小麦粉3の比率で、そば粉はネパールのムスタン地方からきているそうで、一切化学調味料は加えていません。

 

蕎麦つゆに少しだけつけてズルッといくと、ネパールでは味わえない幸福感が体を包みます。

 

f:id:manjinote:20180131063557j:plain

 

天ぷらは海老、ニンジン、舞茸、ししとうなどでサクッとあげられており、蕎麦とよく合います。

 

海老天を起点に、旬の野菜が添えられますが、この時期は舞茸がうまいんです。

 

f:id:manjinote:20180131063539j:plain

 

蕎麦がきは濃いめの醤油ダレをかけていただきます。

 

蕎麦の香りと食感が楽しめて、これまた蕎麦の良さを存分に引き出しています。

 

f:id:manjinote:20180131063511j:plain

 

海苔に巻かれた蕎麦の磯辺焼き、香ばしい蕎麦とパリッと焼けた海苔のコラボレーションは最高です。

 

f:id:manjinote:20180131063416j:plain

 

蕎麦だんごは、ご飯とデザートの中間体のような位置づけです。

 

大きな飴玉くらいの大きさのだんごが上品に蕎麦の世界へと誘ってくれます。

 

f:id:manjinote:20180131063451j:plain

 

蕎麦羊羹。

 

蕎麦のようかんなんて初めて食べました。

 

甘すぎず、蕎麦のもった本来の香りを残しつつデザートとして成り立っているバランス感が高評価でした。

 

f:id:manjinote:20180131063433j:plain

 

仲良くなったスタッフがよかったらお代わりどうぞ、と少しお代わりをくれました。

 

蕎麦のうまさの感動に包まれていたので、ネパールの優しさにそれが感謝に変わって、高々少しの蕎麦ですが、そりゃーうまかったです。

 

ありがとうございました。

 

f:id:manjinote:20180131063634j:plain

 

最後は蕎麦湯で余すことなく蕎麦を楽しんで終わりです。

 

右も左も蕎麦蕎麦蕎麦、って感じでしたが最高の時間を過ごすことができました。

 

ごちそうさまでした。

 

f:id:manjinote:20180131063616j:plain

 

食事の前後にはあったかいお茶も出てきます。

 

ゆっくりと食事を楽しむことができます。

 

f:id:manjinote:20180131063301j:plain

 

サブメニューの「天ざるそば」が隠れた超おすすめ

「ベジタリアンで海老が食べられない」という方や、「蕎麦も食べたいし天ぷらも食べたい、でも量はあんまり食べられない」、「うまい蕎麦を食べたいけど節約もしたい」という方にオススメのメニューが「天ざるそば」。

 

「天ざるそば定食」に引けを取らない品数で、しかもお安く味わうことができます。

 

「海老天」がないとだめ、とか、全部のメニューを楽しみたいの、という方でなければこのメニュー、かなりオススメです。

 

すんごいリーズナブル!!お値段はなんとこれで、税込1000ルピー以下です。

 

f:id:manjinote:20180131063339j:plain

 

今日のにゃますてポイントは......

96ポイント!!

 

とにかく蕎麦のレベル、定食全体のレベル、量、満足感、どれをとっても好印象です。

 

タメルから少し遠いアクセス分の減点です。

 

ただ、全然足をわざわざ伸ばす価値は大いにあります。

 

特に日本食が恋しくなったトレッキング帰りや、長期滞在、ネパール料理がどうしても合わない年配の方などなど、幅広い守備範囲の店舗・料理でした。

 

アクセス

【ヒマラヤ蕎麦】はホテルサンセットビュー内にあります。

 

ホテルを入って奥に奥にずんずん進んで行くと、小さなメニューが登場します。

 

ホテルが広いのでわかりにくいかと思いますが、ホテルスタッフも案内してくれると思いますのでご安心を。