にゃますて

ネパールの首都カトマンズのグルメを中心にお届けします。



無料アイリッシュコーヒーと絶無ダチョウステーキ【k-too】

年の暮れでネパールも寒くなってきたわけですが、そんな時にはお酒を少し飲んで体を温めるというのも一つの手でございます。熱々の食事を取るというのも一つの手でございます。そんな季節にナイスコンボのメニューを出しているお店をご紹介いたします。

 

アイリッシュコーヒーが無料で付いてくる?

アイリッシュコーヒーとは

アイリッシュ・コーヒー (Irish Coffee) とは、アイリッシュ・ウイスキーをベース(基酒)とするカクテルである。コーヒー砂糖生クリームの入った甘めのホットドリンク主に寒い時期に好まれる。なお同じウイスキーでも、例えばスコッチ・ウイスキーをベースにしてしまうと、ゲーリック・コーヒーと名称が変わり、アイリッシュ・コーヒーではなくなってしまうので注意。(wikipedia)

f:id:manjinote:20171228233116p:plain

アイリッシュウイスキー(出典;wikipedia by Hammersbach )

アイリッシュコーヒーはどうやって生まれたの?

f:id:manjinote:20171228234548p:plain

ボートで給油を待つ乗客たち(wikipedia)

昔のプロペラ機は飛行距離が短く、アイルランドとカナダのフライトでは燃料補給のために、中間にある極寒の水上飛行場に寄らなければなりませんでした。水上での給油の間、観客は安全のためにボートに乗って待たなければなりませんでした。飛行場内にあるパブに行くにも精一杯で、ボートで上陸するしかありませんでした。パブについた乗客たちの体は、冷え切っていました。その当時、そのパブで働いていた青年が、その様子を見かねて、体をあっためて欲しいという心遣いから、アイルランドの名産のアイリッシュウイスキーを使ったホットカクテルを出したことに始まったようです。

 

アイリッシュコーヒーが無料で?

特定のメニューには、サービスでアイリッシュコーヒーが付いてくる。

f:id:manjinote:20171227015617j:plain

この中に『ダチョウのステーキ』があるのでこれを注文!!

 

アイリッシュコーヒー到着

f:id:manjinote:20171228230738j:plain

ウイスキーが強く度数は20%くらいなんじゃないかなと思います。ウイスキーとコーヒーを混ぜて飲むなんてしたことないので、新鮮な感覚でした。コーヒーの苦味が口に広がったと思ったら、ウイスキーのアルコールがフワーと追いかけてきます。こんなに強いと思っていなかったので、すぐに酔っ払ってしまいましたw体がポカポカして、外の席でも全然へっちゃらでしたw

 

生クリームが甘さと飲みやすさを実現

f:id:manjinote:20171228231040p:plain

上に生クリームが乗っていて、飲もうと思うとビールの泡のように口についてしまいます。生クリームがウイスキーのアルコールの強さをオブラートに包んで飲みやすくしてくれます。

 

ダチョウステーキ

あらかじめカットされたステーキ、マッシュドポテト、茹で野菜、フライドポテト、コンポートの構成でした。

f:id:manjinote:20171227015523j:plain

 

ダチョウの肉は淡白でサクサク

f:id:manjinote:20171228232433p:plain

ダチョウのステーキを初めて食べました。食感はチキンというよりか、牛肉に近かったです。牛肉に比べると、もっとサクサクしていて、淡白でクセは感じませんでした。ステーキにたっぷりとかけられている旨味のあるステーキソースが芳醇な香りがふわっと広がって美味でした。

 

マッシュポテトとステーキソースの名コンビ

f:id:manjinote:20171228232436p:plain

ステーキに添えられているマッシュドポテト、ステーキの後追いで口に運んでいきます。肉の余韻だけで、ポテトの甘みとミックスして、なんとも言えないポテトの潜在能力を最大に引き出してくれます。ポテトがこんなに美味く感じるソースの底力は脱帽でした。

 

オレンジとクランベリーのコーンポート

f:id:manjinote:20171228232604p:plain

オレンジとクランベリーを赤ワインで丁寧に甘く煮てあるコンポートは、ダチョウの肉とよくマッチする甘みと酸味を持っています。ステーキと交互で食べると、相乗効果を発揮します。持って帰って、パンにつけて食べたらどんだけ贅沢か。

 

今日のにゃますてポイントは......

93ポイント!!

 

寒い季節はアイリッシュコーヒーで体を温めるのはいかが。ダチョウの肉は、サクサクっとしていて淡白でナイス。思いのほか、マッシュポテトやコンポートがうますぎてびっくりでした。

 

アクセス

タメルチョークを西に抜けてすぐ左側に入り口が見えます。通路を抜けると広いテラス席の中庭に出ます。

WiFiあります、一部の席は電源もあります。

f:id:manjinote:20171227015515j:plain