ネパールデリバリー

ネパールグルメアンバサダー。世界最貧国ネパールの『美味しいもの』を食べ歩いています。観光から長期滞在の方まで役立つよう、多くの人で賑わうタメルのグルメを中心にご紹介します。『地球の歩き方』に載ってないような、ディープな情報も共有しています。

欧米通りの女子に超人気ネパール雑貨屋さん【MASALA BEADS】

タメルの欧米通りには、キラッと光るお店が数軒あります。

最近発見したのは、日本人がオーナーさんの雑貨屋さん【MASALA BEADS】地図

マタニティブランドの【KAYA】さんの目の前にあるお店です。

 

www.manjinote.com

 

店の外観はこんな感じ。とにかく整頓されていて、キレイ。

日本人の人がオーナーさんっていうのは納得です。

f:id:manjinote:20171215225952j:plain

 

店の玄関の床には、カラフルなモザイク画がウェルカムしれくれます。

f:id:manjinote:20171215230030j:plain

 

統一されたパッケージングで、日本のよう。日本の普通は、すごかったんだなとネパールに来て実感します。お土産にも、自分用にもいいシンプルなデザインのアクセサリーが並んでいます。

f:id:manjinote:20171215225441j:plain

 

ブレスレットは、アシュラムやヒンドゥーのロゴが入ったものが多かったかなって印象。 

f:id:manjinote:20171215225459j:plain

 

ネパールらしい独特なヘアバンドや

f:id:manjinote:20171215225340j:plain

 

皮の時計がありました。値段も1000ルピーくらいで、ファッションの色合わせとかに使うといいかなと思いました。ネパールだから耐久性がやっぱりきになるけど、、、今度試して見ます。

f:id:manjinote:20171215225259j:plain

 

そのほかにもいろんな雑貨がありました。これはiPhoneのケース。

そんなに日本のものとは変わらないかなーって感じですが、時々ネパールっぽい柄が入っていましたよ。探して見るのもいいかもしれないですね。

f:id:manjinote:20171215230103j:plain

 

 

このお店、とにかく綺麗にディスプレイされていて、商品が見やすい。

そしてアクセサリーがシンプルなデザインで可愛いなーと思いました。

彼女や、奥さんへのプレゼントにどうでしょうか?