にゃますて

ネパールの首都カトマンズのグルメを中心にお届けします。



タメル地区が車、バイク、リキシャ通行禁止に!!

タメル、車両通行禁止

2017年10月23日ぐらいからタメルへの

車、バイクの乗り入れが禁止になったそうです。

 

ゴチャマゼな雰囲気が好きって人もいるけど

細い未舗装の道が多いにもかかわらず、

車、バイク、リキシャ、自転車、人、犬…

ごちゃごちゃと全てが行き交い

慢性的な渋滞に陥っていました。

渋滞にハマってしまったら、

2倍も3倍も時間がかかってしまいます。

歩く方が早いってことも起こります。

 

一方通行作ろうよ

通行禁止までしなくても、

一方通行を作ればいいんじゃないのかなと思うんですが

機能しなさそうですね。

せめて一方通行だけを守れたら、かなり改善すると思うんですが。

なかなかネパールではうまくいかないようです。

 

商売人はコマッタコマッタ

しかし、通行禁止に伴い

タメルのホテルや飲食店はものが運べないので

困っているそうです。

なんかやりすぎな感じがするなーとも思いますが、

何かが変わる時って振り子のように右に左に振れるもんですから

仕方のないことでもあるのかなと。

うまく順応して、いい落とし所を探っていかないといけないですね。

 

これからどんどん厳しくなるのかな?

でも昨日、今日とタメルを見ましたが

通行禁止になってんのか?って思うほど

渋滞がひどかったです。

 

観光客にも、地元住民にも便利なタメルであってほしいですね。