にゃますて

ネパールの首都カトマンズのグルメを中心にお届けします。



【光の祭典ティハール】可愛い妖精たちが舞い降りる聖なる夜

  • ティハールの夜に向けて、外灯の点検をしたり、ジレジミというクリスマスみたいなイルミネーションをつけていると、この時間には珍しく、来客がきました。かわいい妖精たちでした。

 

門を叩く音だけが聞こえてきて

どうやら鍵は開いているのに入ってきません。

どうしたのかなー?と思いつつも様子見です。

 

こんな時間に、訪問者??

しかし一向に門を叩く金属音は止みません。

どうしたものかと庭でフリーズしていると

家族の人が「門を開けてあげて」と。

 

f:id:manjinote:20171021212127p:plain

 

開けてみると可愛い女の子たちがゾロゾローっと入ってきました。

きゃっきゃ、きゃっきゃと騒いでいます。

 

妖精のダンスショーの始まり

すると家族の人がおもむろに携帯で音楽を流し始めました。

するとどうでしょう、

妖精のように踊り出しました。

見た目は小学生1年生くらいから高学年くらいのグループです。

 

 

f:id:manjinote:20171021212057p:plain

 

半分は踊って半分は座って踊りを見ています。

曲が終わると、すかさず次の曲をリクエスト。

今度は座っていたメンバーが出てきて踊り出しました。

 

なんだかゆったーーーりとした時間が流れ

ほんわかしました。

 

 

もちろんタダでは返しちゃダメですよ

最後にみんなにダンス代(お小遣い)をあげて

帰ってもらいます。

ティハールには、こんな女の子集団が住宅地を練り歩きます。

彼女たちも一生懸命練習してきたんだろうなと

色々な思いを馳せて見させてもらいました。

こんな風景の残るネパール、いいなと思いました。

 

f:id:manjinote:20171021212134p:plain