ネパールデリバリー

『清く、正しく、美しく』がモットーのネパールデリバリーですっ!!民族楽器と独特のリズム感の音楽、ちょっとコミカルで憎めない映画、スターバックスに負けないCafeや、見慣れない品揃えのギョウザセンター、旅行のエッセンスになるローカル情報…など、人生を深く愉しむ文化と、アイテムをお届けします。

【激辛2倍】ビスターレイラーメンでむせたネパールの夜

ネパールに来て、少しずつ辛さに対して

耐性というかビックリしなくなくなってきました。

家族の人の辛いのレベルがどんなものかっていう

そんな感じの底が見えたというか、

あーーだいたいここら辺を辛いって言っているんだなー

というのがわかってきました。

 

これは僕にとってはすんごい大事なことです。

ネパール人の辛いっていう言葉にビビっていた自分がいたからです。

こんなところまで来て、わざわざ体調を崩すようなことをするのもなーー

って感じで守りに入っていましたが、

そろそろ出撃しようかなと。

 

とりあえず、めちゃめちゃ辛そうに食べていた

生唐辛子!!

意外とそうでもなかったですw

辛いけど辛いけど、辛いからなおさらメシが美味く感じます。

少し味覚が変わって来たのかもしれませんが、、、

とにかく、ダルバートには唐辛子がないとなー

と思うようになりました。病気ですねw

 

そんな僕を見かねて、家族の人が出してきたのが

辛さ2倍の、いかにも辛そうな韓国のラーメン。

日本にもあるのかな?

辛ラーメンというラーメンは有名だとは思うんですけど、

レベルが違いました。

 

f:id:manjinote:20171018220410p:plain

 

この記事を書きながらでも

想像してしまって、唾液が出てきます。

梅干し現象です。

 

とにかく辛かったです。

意外と甘みと酸味でクセになります。

ゆっくり食べてください、必ずむせます。

むせない人なんているのか?と思うぐらい。

 

むせるたびに家族はきゃっきゃっと騒いで

僕をみて笑っていましたね。

日本人が辛いよーって言っているところを見たいようですw

 

とにかくみんな

「ビスターレイビスターレイ」

と連呼してました。

 

そして今回このラーメンを勝手に命名しました。

ビスターレイラーメン

です。

 

ネパール以外でも手に入る方は、

ぜひビスターレイラーメン試して見てください。

そして、むせて下さい。

 

インスタントラーメンタイプや

f:id:manjinote:20171018220305p:plain

 

 

カップラーメンタイプもあります。

f:id:manjinote:20171018220254p:plain

 

 

 

あーーー

よだれが出ました、ほんと。