ネパールデリバリー

『清く、正しく、美しく』がモットーのネパールデリバリーですっ!!民族楽器と独特のリズム感の音楽、ちょっとコミカルで憎めない映画、スターバックスに負けないCafeや、見慣れない品揃えのギョウザセンター、旅行のエッセンスになるローカル情報…など、人生を深く愉しむ文化と、アイテムをお届けします。

ネパールのじゃがいも入りロティの作り方

今回はネパール料理の代表でもあるロティの作り方を

写真を主として紹介します。

ロティの中でも、じゃがいも入りの

アルロティを紹介します。

 

まず小麦粉、水、バター、塩を混ぜて、こねます。

f:id:manjinote:20171007222453j:plain

 

同時にじゃがいもをふかして皮をむき、マッシュしたものに、青唐辛子を刻んだものと大量のパクチーを刻んだものを入れて混ぜます。

f:id:manjinote:20171007222507j:plain

 

練った小麦粉を取り、丸くこねます。

f:id:manjinote:20171007222518j:plain

 

丸くなったものの中央に穴を開け、そこから両手の親指を使って器状にしていきます。

f:id:manjinote:20171007222530j:plain

 

その器にこねたじゃがいもを入れていきます。量は器すれすれぐらいです。

f:id:manjinote:20171007222557j:plain

 

じゃがいもをはみ出さないようにうまく小麦粉を練っていき、じゃがいもを小麦粉で包みます。

f:id:manjinote:20171007222536j:plain

 

包んだらつなぎ口を閉じて、再び丸めます。

f:id:manjinote:20171007222551j:plain

 

丸めたら小麦粉をまぶします。

f:id:manjinote:20171007222553j:plain

 

そして木の延べ棒を使って伸ばしていきます。

f:id:manjinote:20171007222622j:plain

 

するとうまいこと、上から順に

小麦粉

じゃがいも

小麦粉

という層が出来上がります。

あまり強く伸ばすと、じゃがいもの層が外側にまで出てきて、うまくいかないので注意です。

f:id:manjinote:20171007222634j:plain

 

左がうまくいったもの、右はじゃがいもが出てきてしまって

穴が空いてしまったものです。

f:id:manjinote:20171007222627j:plain

 

あとはこの生地をフライパンでバターと一緒に焼いていくと完成です。

f:id:manjinote:20171007222648j:plain

 

 

大量のパクチーや、青唐辛子の刻みが入っていますが

小麦粉で包まれているため、

ほんのりとした味や香りしかきませんので

意外とパンチが弱くて

パクチーを警戒していましたが拍子抜けしました。

家族の人にも、ほらね!!

と笑われてしまいました。

 

優しいので、プレーンのものも別に焼いてくれていました。

本当に優しいなと身にしみました。

ありがとうございました。